ビル

借りる事が大事

風景

俺って学生起業家なんじゃないか。いよいよ現実味を帯びてきた自分の会社設立を前に、そのような事を考えて舞い上がっていました。
頃の発端はイベントで知り合った実業家の方との話でした。「正直働きたいと思うようなところがないんです。何も知らない学生のエゴかもしれませんが・・・」
そのようなことを恐る恐る打ち明けると、その人は笑いながら「自分で作ればいいじゃないか、働きたいと思えるところを」そう返してくれました。
その時は夢物語のような感じがしましたが、実際にプロセスを経てみるととても理にかなっていることで自分にも出来たのだなという驚きでいっぱいです。
もちろんこれがゴールとは思っていません。スタートラインにも立っていないくらいです。それくらいこれからのことは重要ですし、正直言ってしばらくは休みがないでしょう。経営が軌道に乗るというのはとても難しいことなのです。そのため自分が率先して動かなければ・・・。
しかし取り敢えず卒業までの大きな課題は乗り越えました。それはオフィスを構えることです。最近では手続きさえしてしまえば自分が生活している部屋でも株式会社化出来るということを聞いた時は驚きましたが、それでもやはり仕事場と生活環境は分けたい、その思いが強く思い切ってオフィスを作ることにしました。その時に活用したのが賃貸事務所なんです。
賃事務所ってどのようなものなのかといった疑問があるものでしょう。本来は物件を購入することで事務所を用意することに大金が必要となりますが、賃事務所を利用することで賃貸で事務所を用意することができるのです。そのためこれから起業しようとしている人にとっては少ない投資で済むといった大きなメリットがあるのです。

Copyright© 2016 賃貸事務所で手軽に起業をしましょう〜ラクラク起業術〜All Rights Reserved.